“売れない”と悩んでいる方からのご連絡をお待ちしています。

 

日々必死に仕事をしているのに、一向に経営が安定しない、将来業績の向上に期待ができないという経営者さまは多いことでしょう。少子高齢化が進み、お金を使う生産年齢人口は激減しています。しかも国内の平均給与はここ10年で見れば下降傾向にあります。これでは、一生懸命仕事をしているのに、一向に経営が安定しない、将来業績の向上に期待ができないというのも当然のことです。

 

ところで、グローバル企業の時価総額*1をみると、世界第1位のグーグルが64兆円、第2位のアップルが59兆円、第3位のマイクロソフトが49兆円といずれも、小国のGDPに匹敵するくらい巨大に成長しています。これらグローバル企業には、ある共通点があります。きっとそれは御社がやっていないことでしょう。

そのグローバル企業の共通点とは「同じ商品や同じサービスを売り続けていない」ということです。つまり、社会の変化に合わせて、社会から必要とされる商品やサービスを常に発売し続けているということです。

 

言い換えれば、社会構造の変化が進む現代に於いて企業を継続するためには、新しい商品やサービスを開発する「事業構想」が必須だということです。しかし、それは決して容易なことではありません。

 

2015年のフォーブス”日本を救う起業家ベスト10″に名を連ねる株式会社メタップス 代表取締役社長 佐藤航陽 氏は「ビジネスは統計的に見ると9割が失敗します。残った1割のうち十分に利益が出せるようになるのはさらに1割程度です。つまり、99%はうまくいきません*2」と論じています。言い換えれば、1つの成功には99の失敗があって当然と言えます。

 

「いやいや99回も失敗していたら会社は倒産するよ!」と思われる経営者さまもいるかも知れませんが、これは統計から見た現実ですから、99回の失敗を放棄した時点で、これからの経営は成り立たないと考えるべきでしょう。

 

では、どう考えるか?「御社にできる99回の失敗とは何かを構想すること」が必須だと私たちは考えています。そのたった1つの成功を含む100個の事業を構想することが東京デザインルームのシゴトだと考えています。

 

株式会社東京デザインルーム

CMO 名倉真悟

 

*1:2016年2月1日時点のニューヨーク株式市場時間外取引額参照

*2:佐藤航陽(2015)『未来に先回りする思考法』ディスカヴァー・トゥエンティワン P.244

 

message

東京デザインルームにしかない

3つのバリュー

 

多くの経営コンサルタントのように知識提供だけでは、プロジェクト デザイン(事業構想)は机上の空論になってしまうことを、私たちは、これまでの20年の経験と、常に約10業種の企業さまと継続的なお取引をさせていただいている経験のなかから学びました。事業経営に必要なMBAスキルと、人間の意思決定の大半を掌る無意識領域に働きかける精神神経科学的知識と、それらを可視化し具体的なカタチにする高品質なデザインスキルが揃わないと質の高いプロジェクト デザインはできません。東京デザインルームはこれらのプロジェクト デザインに必要なリソースを社内に完備し、ワンストップでサービスを提供できる独立系プロジェクト デザイン カンパニーです。

value

クライアントの成功事例

 

同業界同業種一社をクライアント様とし、多業界の企業様とお取引させていただいていますが、全てのお客様と守秘義務契約を締結させていただいている関係上、過去のポートフォリオを公に公開することはできませんので、私たちが行ってきたことをテキストで書かせていただき公開の許可をいただいた限られたポートフォリオのみ公開をさせていただきます。

portfolio

PHILOSOPHY

評論家でなく、実践家であれ
BE A DOER, NOT A TALKER !

 

インターネットの普及によりビジネスに必要な情報の多くは、誰しも、手軽に入手することができるようになりました。しかし、そんな情報をもとに構想した事業でも、9割が継続不可能となり、さらにその9割が赤字あるいは赤字に近い状態だといわれています。このことから、事業構想に於いて過去の経験や机上の理論には、それほどの価値がないと私たちは考えています。経験や理論を盾とする評論家ではなく、お客様と一体になって実務をおこなう実践家であることが東京デザインルームのフィロソフィです。

 

 

VISION

起業家のためのIDEO(アイディオ)になりたい!

 

アイディオは、シリコンバレーに本拠を置くデザインコンサルタント会社です。人間工学、電子工学、ソフトウェア工学、工業デザイン、インタラクションデザインなどの広い分野の知見をもとにマネジメントコンサルティング事業を行っています。このアイディオのように「デザインコンサルティング×マネジメントコンサルティング」の思想をもとに、事業構想を目指す起業家のソリューションになることが東京デザインルームのビジョンです。

 

 

overview
staff-keiko
staff-shingo
SOOMIN
staff
recruit

blog_tmb2

精神神経科学 × 認知科学 × 応用心理学 × 経営学で、「社長脳」を育てる!

ブログを見る

blog_tmb

東京デザインルーム対談特集
「小さな会社の大きな社長」

ブログを見る

blog

次回セミナーのご案内

売れない”と悩んでいる経営者さまからのお申込をお待ちしております。

 

 

終了しました。

THEME

神経科学 × 応用心理学 × 経営学で「社長脳」を育てる!

 

参加していただきたい方
・必死に仕事をしているのに一向に経営状態が良くならないと悩んでいる経営者の方
・二代目・三代目経営者だが継承事業と異なる新規事業を開拓を望んでいる経営者の方
・斜陽産業や3K(きつい・危険・汚い)産業で将来に期待ができないでいる経営者の方
・新商品・新事業をローンチしたが思うような売上が確保できず悩んでいる経営者の方
お伝えしたい内容
❶ 御社のお客様の無意識領域に働きかける事業構想とは?
❷ 御社のお客様の無意識領域に働きかける販売方法とは?
❸ 御社の志望者の無意識領域に働きかける採用方法とは?
❹ 御社の従業員の無意識領域に働きかける教育方法とは?
講師
慶應義塾大学 医学部精神神経科学教室 研究員 兼
株式会社 東京デザインルーム CMO(チーフマーケティングオフィサー)
名倉 真悟(なくら しんご)
日時
2016年6月9日(木曜日)18:15(受付)18:30〜20:30
場所
東京国際フォーラム
東京都千代田区丸の内3丁目5-1
受講料
500円(税込)
お申込
右の各サイトからお申込下さい。
※スマホは下のの各サイトから

お申込

seminar